エステや医療機関の脱毛について

ムダ毛処理は、シェーバーで剃ったりクリームで除毛するなどの方法がありますが、やはり次に生えてくるまでの期間が長く、効率の良い方法としては脱毛が挙げられます。
脱毛と言っても色々な方法があり、自分で行う場合は毛抜きや家庭用脱毛器、サロンでの脱毛はエステティックサロンでの光脱毛や、医療機関で行われている医療レーザー脱毛があります。
毛抜きや引き抜くタイプの家庭用脱毛器は、手軽さや費用の安さが人気ですが、肌荒れしてしまったり埋没毛が気になるケースがあります。
近年人気の脱毛法としては、エステティックサロンの脱毛や医療機関で行われている医療レーザー脱毛が挙げられます。
エステティックサロンの脱毛は、肌に優しく一度に広範囲を脱毛できる点が特徴です。
サロンごとに様々なキャンペーンや特典が用意されており、初回は数百円で脱毛を試すことができるサロンもあります。脱毛方式は、可視光線を照射するタイプが一般的で、除毛効果や美肌効果を高めるジェルの上から光を照射することで、ムダ毛の気にならない肌に導くことができる施術が人気です。痛みがほとんどないことから、VIOゾーンの脱毛にも人気があります。
医療機関で行われている医療レーザー脱毛は、その脱毛効果の高さが評価されています。
数回の施術を終えることで、永久脱毛が可能になりますので、ムダ毛処理から解放されたい方から支持されています。
エステティックサロンや医療レーザー脱毛は、仕上がりがきれいである点が注目され、多くの方が施術を受けています。

時間と資金が必要です

20代前半から脱毛に興味がありました。
もともと毛が濃かったのとカミソリなどで処理をしてしまっていたが為に剛毛に…。
脱毛クリームなども試しましたが毛穴が目立つだけでどうしようもなく、お金がかかってもどうにかしたいと思うようになり、脱毛サロンに通い始めました。
現在、 33歳ですが当時の脱毛サロンはなかなか値段が張りました。
脱毛自体は安くともケア用品にお金がかかったり、ケア用品はなくとも脱毛自体が高額であったり…。
それでもサロンに通うことに決め通い出しましたが…まぁ、最初は腕や足ですら涙がでるくらい痛かったです。
両腕上下、両足上下、脇の全6回アフターサービスつきで50万程かかりました。
それほどかかったにもかかわらず剛毛であったが為に6回では終わらずアフターサービスへ。
そこから1年通いましたが満足のいく程度にはなりませんでした。
脱毛サロンへいってもどうせ毛はなくならないと半分諦めていましたが、数年のブランクを経て、やはりツルツルお肌への憧れはなくならず、再度、脱毛サロンへ行くことを決意。
以前とは違うサロンへ通うことにした頃には値段も半額以下になっており、ついつい欲張ってしまい、VIOラインもキレイにしたいと契約。
相変わらず涙がボロボロ出るほど痛かったです。
昔に比べ性能も格段に上がっていて脱毛にかかる時間も短縮されていました。
以前に脱毛サロンに通っていたこともあってなのか、1年がたった頃には足の毛が薄くなり、また更に1年通いVIOがキレイになりはじめ、3年目くらいには手足VIO脇、ほぼツルツルになりました。
本当に時間とお金がかかりましたが、苦労のかいあって今は毛に対するストレスは無いです。
大変でしたがトライしてみて良かったです。